Control Your Destiny Or Someone Else Will.

自分の運命は自分で決めなさい。さもなければ他人に決められますよ。

生きたと言えるような人生を生きたいから(エマ 10巻:アデーレの幸せ)

2017年4月の運用成績

Clip to Evernote
日本株PF(4月 -0.19%、年初来 -4.44%)
TOPIX(4月 1.27%、年初来 0.87%)

保有銘柄
 ひふみプラス(2月末に購入)

4月はひふみプラス、ちょっとTOPIXに追いつけませんでした。4月中旬にかけてTOPIXと一緒に下げていたのですがその下げ幅が大きかったことと、中旬から月末にかけての上昇でTOPIXに今一歩追いつけなかったのが今月マイナスになった原因と思われます。惜しむらくはプラ転までもう一息だったことですね。

日本株PF

ひふみプラス


米国株PF(4月 0.90%、年初来 13.32%)
S&P500(4月 0.91%、年初来 6.49%)

保有銘柄
 マスターカード(MA)
 アップル(AAPL)
 スプリント(S)
 スクエア(SQ)
 NVIDIA CORP(NVDA)
 アムジェン(AMGN)
 JPモルガン・チェース(JPM)
 フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)
 アドビ・システムズ(ADBE)
 フェイスブック(FB)
 ドミノ・ピザ(DPZ)
 ビザ(V)

米国株PF

4月は売買がありませんでした。

こちらも4月中旬にかけて下げていき、そこから月末まで上昇というパターンでした。

トランプ大統領の減税案やドット・フランク法の廃案、インフラ投資、といったニュースは目にしなかったように思います。いまは北朝鮮に注視って感じですね。

米国株 年初来

米国株 4月

米国株 個別銘柄


純金積立(4月 0.96%、年初来 5.78%)
プラチナ積立(4月 -0.86%、年初来 -0.02%)

純金価格の上昇とプラチナ価格の下落により、以下のようになりました。

純金・プラチナ積立は11月まで継続し、12月にすべて売却する予定です(個人型確定拠出年金の掛金にするため)。それまでにプラチナ価格は損益トントンまで回復してくれると嬉しいですのが、難しいかなぁ。

純金・プラチナ積立

ゴールド

プラチナ



ClariS 1st 武道館コンサート Blu-ray発売決定!

Clip to Evernote
先ほどClariSの新曲「ヒトリゴト」のCD + DVDが届いたのですが、歌詞カードを開いたら写真のような紙が入ってました。

IMG_1779

武道館コンサートのBlu-rayが発売決定だそうです。「ついに仮面を外した・・・」というのが気になりますね。

早速予約しようとしましたが、この記事を書いている時点ではAmazon.co.jp、ヨドバシ・コムともにまだ受け付けてませんでした。 

2017年3月の運用成績

Clip to Evernote
日本株PF(3月 3.02%、年初来 -4.26%)
TOPIX(3月 -1.48%、年初来 -0.40%)

保有銘柄
 ひふみプラス

3月から日本株はひふみプラス一本で運用してますが、有り難い事に3月はTOPIXが-1.48%なのに対し、ひふみプラスは3.20%とアウトパフォームしてくれました。個別銘柄をいじっていたら、おそらくTOPIXをアンダーパフォームし、年初来で-10%以上になっていたかと思います。ありがたや、ありがたや。あとは早く年初来でプラスになってほしいです。

日本株


米国株PF(3月 1.33%、年初来 12.31%)
S&P500(3月 -0.04%、年初来 5.53%)

保有銘柄
 マスターカード(MA)
 アップル(AAPL)
 スプリント(S)
 スクエア(SQ)
 NVIDIA CORP(NVDA)
 アムジェン(AMGN)
 JPモルガン・チェース(JPM)
 クラフト・ハインツ(KHC)
 フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)
 アドビ・システムズ(ADBE)
 フェイスブック(FB)
 ドミノ・ピザ(DPZ)
 ビザ(V)

3月は売買がありませんでした。

銀行株(JPモルガン・チェース(JPM))がイマイチさえませんが、ドット・フランク法が廃案になるまでこの調子のような気がします。

あと、先週はオバマ・ケア代替法案が採決延期となったことから、トランプ大統領の政策執行能力に疑問符がつくようになったのではないかと思うようになりました。インフラ投資、大型減税、本当に実現できるのかなぁ。最近は元気がなくなってきたような感じがします。

年初来では保有銘柄すべてがプラスになっているのが救いです。

米国株

米国株PF

米国株 年初来パフォーマンス


純金積立(3月 -1.32%、年初来 4.77%)
プラチナ積立(3月 -7.84%、年初来 0.85%)

為替が円高になったことにより、純金・プラチナともに下げました(プラチナは円高、価格安のダブルパンチ)。

純金・プラチナ積立

純金

プラチナ



プロフィール
2015年3月から専業投資家になりました。米国株、純金積立は15年以上やっています。最近は日本株やサヤ取り(指数先物)を始めました。 / 心 打たれ弱い / 好きなの バイク、読書 / 嫌いなの すっぱいネチャネチャ系(バナナ、トマト、etc.)
IMG_0006_web_banner
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: