法人税が分かれば、会社のお金のすべてが分かる (光文社新書)法人税が分かれば、会社のお金のすべてが分かる (光文社新書)
著者:奥村佳史
販売元:光文社
発売日:2009-11-17
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

税理士試験の法人税法を受験する人にとっては入門書としてちょうど良いと思いました。別表四と別表一の違いや留保と社外流出の違い、法人税法の基本的な考え方など勉強になります。

学校等で学習する前に一回、基本的なところを1回転したときにもう一回読むと、学習効率が上がると思いました。

あと会社の経理担当者で、これから税務を担当される方にもお勧めです。会計の知識があって、それとの比較という形で読めばいいのではないかと思います。

その一方で、会計の知識がない一般の人が読んでもおそらくピンとこないと思います。