日本株PF(9月 3.46%、年初来 10.95%)
TOPIX(9月 3.55%、年初来 10.28%)

保有銘柄
 ひふみプラス(2月末に購入)

日本株PFパフォーマンス

ひふみプラス9月パフォーマンス

9月は月初に大きく下げましたが、その後プラ転してTOPIXとほぼ同じ所まで持ちかえしました。

2月末の購入時からのパフォーマンスは、TOPIXが9.08%なのに対し、ひふみプラスは19.60%と大きく上回っています。


米国株PF(9月 1.30%、年初来 31.32%)
S&P500(9月 1.93%、年初来 12.53%)

保有銘柄
 マスターカード(MA)
 アップル(AAPL)
 スプリント(S)
 スクエア(SQ)
 NVIDIA CORP(NVDA)
 アムジェン(AMGN)
 JPモルガン・チェース(JPM)
 フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)
 アドビ・システムズ(ADBE)
 フェイスブック(FB)
 ドミノ・ピザ(DPZ)
 ビザ(V)

米国株PFパフォーマンス

米国株9月パフォーマンス

米国株銘柄別9月損益

米国株銘柄別年初来損益

月央までは「9月なのに調子いいなぁ」と思っていましたが、9月25日に
  • 北朝鮮の外相が「アメリカが宣戦布告した」発言。北朝鮮の領海外でも米戦闘機を撃墜する権利がある発言で為替は円高、株式は下落(モーニングサテライト)。
  • スプリント(S)とT-Mobileの株式交換による合併で、スプリント(S)の株式をプレミアムなし(株価の上乗せなし)で行うのではとの報道により、スプリント(S)株が急落(モーニングサテライト)。
  • フェイスブック(FB)のザッカーバーグCEOが議決権のない新株発行を撤回。保有する自社株を売却(モーニングサテライト)。
  • インテル(INTC)が第8世代のデスクトップ向けプロセッサーを発表後、AMD、NVIDIA(NVDA)の株価が下落(AMD, Nvidia fall after Intel processor reveal https://seekingalpha.com/news/3297391-amd-nvidia-fall-intel-processor-reveal?app=1&dr=1#email_link)。
などにより大きく下げました。このままマイナスで今月は終わるかと思いましたが、S&P500には届かないもののなんとかプラ転しました。

あとスプリント(S)が今年は絶不調。T-Mobileとの合併のニュースが出たら、そこが売るタイミングなんですかね。

売買は今月もありませんでした。


純金積立(9月 0.50%、年初来 9.16%)
プラチナ積立(9月 -4.51%、年初来 -1.21%)

純金・プラチナPFパフォーマンス

ゴールド30日

ゴールド5年

プラチナ30日

プラチナ5年

純金は為替のおかげで若干上昇しましたが、プラチナは大きく下落しました。5年チャートを見ると、プラチナは期待しちゃいけない子なんですかね。