日本株PF(5月 0.10%、年初来 -1.33%)
TOPIX(5月 -1.68%、年初来 -3.86%)

保有銘柄
 ひふみプラス
 ベネフィット・ワン(2412)
 スタートトゥデイ(3092)
 レーサム(8890)
 サンフロンティア不動産(8934)
 燦ホールディングス(9628)
 杉本商事(9932)

日本株PFパフォーマンス

日本株PF2018年5月パフォーマンス

日本株個別については相変わらずグズグズ。レーサム(8890)、サンフロンティア不動産(8934)、杉本商事(9932)のおかげでなんとかこの程度の損失で済んでいるといったところです。

ひふみプラス、TOPIXは中旬までは上昇していましたが、下旬に入って下落。イタリアの政治不安でダメ押しがありましたが、リバウンドして終了。ひふみプラスはかろうじてプラスでしたが、TOPIXはマイナスでした。ユーロ、大丈夫なんですかね。9〜10月頃にユーロ危機が来るんじゃないかという気がしていますが、タイミングとか機動的な売買とかってのは全然ダメなので、バイ・アンド・ホールドしていくだけです。秋になってもプラスになってないものは売却するかもしれませんが。


米国株PF(5月 8.95%、年初来 20.76%)
S&P500(5月 2.16%、年初来 1.18%)

保有銘柄
 マスターカード(MA)
 アップル(AAPL)
 スクエア(SQ)
 NVIDIA CORP(NVDA)
 JPモルガン・チェース(JPM)
 アドビ・システムズ(ADBE)
 Amazon.com(AMZN)
 ユナイテッドヘルス・グループ(UNH)
 アッヴィ(ABBV)
 フェイスブック(FB)
 ドミノ・ピザ(DPZ)
 ビザ(V)
 インテル(INTC)

米国株PFパフォーマンス

米国株PF2018年5月パフォーマンス

米国株月次損益

上旬は大きく上昇し、その後はヨコヨコという展開でした。

IPGフォトニクス(IPGP)は決算で大きく上昇しましたが、その後も上昇を続けるのか疑問に思ったので売却(損切り)しました。代わりにInstagramやWhatsAppがまだマネタイズされてないというコメントを見つけてフェイスブック(FB)を購入しました。